UPYの宇宙

UPYの脱力の宇宙(^o^;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Distagon 21/2.8 試写 盃横丁その1

Distagon 21/2.8の試写をしました。
さすがに開放では甘いですが,ボケたようなところはありません。
EF-S17-85mmの20mm付近との比較では,周辺画質で圧勝です。
露出に関しては,僕の20Dとの組み合わせではF2.8のときややアンダー,
F5.6のときは適正もしくはややオーバー気味になるようです。
これはシャッター速度からも明らかですね。
画像はリサイズのみで他に手は加えてありません。

今回はT沢の盃横丁という小さな小さな飲み屋街を撮影しました。
昼間には人通りもなくひっそりとした横丁ですが,
懐かしい映画の看板が迎えてくれます。

浅丘ルリ子の目にピントを合わせたつもりだったのですが,
ずいぶん後ピンになってますね。(^o^;

夜霧 F2.8

Distagon 21/2.8 ISO400 F2.8 1/3200

夜霧 F5.6

Distagon 21/2.8 ISO400 F5.6 1/500
スポンサーサイト
  1. 2006/05/21(日) 22:51:17|
  2. 街角
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<Distagon 21/2.8 試写 盃横丁その2 | ホーム | マンホール >>

コメント

こんばんわ! お疲れ様です♪
ネイチャーフォト系のファーストショットかと思いきや、思い切り街頭路地ですね。
D21、何を撮っても解像&スカっとする画像ですね♪ T沢って私も県民ながらよく判らないのですが、こんな場所があるとは! 広角は数あれどこのレンズ、PCだと等倍でピントチェックしたりするととてつもなくシッカリ細部まで写しこんでいたjことに驚いた記憶があります。 いろんな画像を見せて下さい♪
  1. 2006/05/22(月) 00:16:25 |
  2. URL |
  3. Lilywhites #-
  4. [ 編集]

そうそう、広角レンズの癖してピント位置がハッキリするレンズなので
ちゃんと合わせないと、ピンぼけなのがわかってしまうのですよね。
恐ろしーレンズです。
  1. 2006/05/22(月) 21:59:47 |
  2. URL |
  3. アイルトン #dtpddxfM
  4. [ 編集]

パノラマ合成です。

Lilywhitesさんへ

このレンズは20Dと組み合わせるとスナップに最適な画角なので街角スナップとなりました。
ただし,スナップで使うには大きすぎますね。
今回は82→86変換リングをフード代わりに使ったのですが,135mmより大きくなりました。(笑)

アイルトンさんへ

おっしゃるとおり,ピント位置がはっきりズバッと出ますね。
近接とはいえない距離でもはっきりします。
周辺部の解像度も高いし,歪曲収差の補正は見事です。
宝の持ち腐れにならないようにがんばります。(笑)
  1. 2006/05/22(月) 23:09:12 |
  2. URL |
  3. UPY #xqGrJ9/U
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://upy.blog65.fc2.com/tb.php/9-d14ac0bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

UPY

Author:UPY
いらいらした気分もここを見れば一挙に解消!
唖然・呆然・脱力の世界をあなたに・・・(^o^;

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。